桃花スリムのベストな飲み方

桃花スリムの服用方法・飲み方は?

 

服用するタイミング

桃花スリムの一般的な効果は、お腹の調子を整えながら便秘を解消するというもので、今注目を集めています。
便秘になると常にお腹が張ってしまい苦しく感じている人は多いと思いますので、そんな方にはオススメのお茶です。
ここで気になるのが服用するタイミングですが、これといって決まりがあるわけではありません。

 

桃花スリムは薬ではなく、あくまでも食品に分類されるお茶なのでいつ飲んでも構わないという記載があります。
ですので、自分が忘れにくいタイミングで飲むが一般的で、多くの人が朝食後や夕食後など食事の後に服用しています。

 

特に口コミなどを拝見すると夕食後というのが多い傾向にあると感じました。
なぜなら、朝食後に飲んで通勤中や仕事中にお通じが良くなっても困るというという考え方の人が多いからです。

 

服用のタイミング的に夜はいい

医学の面から見ても夜にデトックスティーを服用するのが一番いいと言えるようです。
というのも、人間にとって22時?深夜2時まではゴールデンタイムと言われるほど、ホルモンの分泌が活発になります。
さらに、腸の働きも夜から朝にかけて一番落ち着いているタイミングなので様々な栄養を吸収しやすくなっています。

 

このことから、夕食後の服用はメリットが多いように感じますが、ご自身の好きな時に服用するのが一番です。
朝の方が良ければそれはそれで何の問題もありません。

 

しかし、一つだけ気をつけなければいけないことがあります。それは、妊娠中や授乳中の場合です。
この時期はとてもデリケートな時期ですので、お茶の効果が効き過ぎてしまい逆効果の場合もありますので、服用しないことをオススメします。
また、普段あまり口にしないような成分が配合されているので、アレルギーがある方は表示を確認してから服用しましょう。